主にバイク関連とアニメや漫画などをほそぼそと書いていきます。気軽にコメントください!

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳥羽フェリー場に着いたのが12時半で予定どおり13時のフェリーに乗ることができた

完全に気分の問題でしたが1日目で海の近くでキャンプしたから
今日は浜名湖でキャンプ予定でしたが、やめて山のほうにしようと決めて
フェリー乗ってる間いいとこないか探して少し帰り道からはずれるけど
秋葉神社の前にある秋葉神社前キャンプ場に決定!

伊良湖岬に到着し暗くならないうちに秋葉神社に着かないといけないので急いで向かう
近くにコンビニがないので途中で食料買って何とか暗くなる前に秋葉神社前キャンプ場に到着!
気づいたらケータイの充電切れてて写メとれなくなったw

フェリー乗ってるときにネットで調べたら秋葉神社の前にある旅館が管理してるらしく
そこで使用料の200円払うらしいのだが、電気ついてないし入口も閉まってて完全に旅館やってないw
でもキャンプ場には何組かいたので、とりあえずお金はいいやーと思いテントをどこに張るか探す

芝生のところがあったんですがそこは結構人がいたのでやめて
、川がすぐ近くに流れてるのでそっちのほうにバイク乗って行くことにする

最初は砂利道だからz800でもゆっくりなら大丈夫だと思ったんですが
だんだん石が大きくなってz800の挙動が不安定になったので立ちゴケが怖く
て行くの諦めてあまり人がいない入口近くにテント張ることに決めた

しかし地面が硬すぎてペグが刺さらないw
風強くないからとりあえず石で固定して中に自分が入ってれば
飛ばされることはないだろうとかなり不安だけどテントを張り終える

風呂に入りたいなぁと思ったけど20kmほど車2台がギリギリ通れる狭い道を
走らないといけなくて、外灯もないので行きはまだ明るいからいいけど
帰りは暗くなってて怖いなぁと思い温泉に向かって走ってたけど2,3分ほど走って引き返すことに決めたwww

で風呂に行く予定だった時間をどうしようか悩んで
周りを見たら他の人たちが焚き火をしていたのでじゃあオレもするかーと決める

すぐ近くに以前誰かが焚き火に使った石があったのでそれを持ってきて囲いを作る
木をどうしようかなーと思ったらこれまたすぐ近くに木材が捨ててあって、これ使ってみるかと持ってくる
思ったよりも早く準備出来てまだ暗くないけど試しに火をつけてみるかと木を組んで着火材に鼻セレブを使用www

そしたら捨ててあった木材がよく燃えるんですよ!
しかも小さいのから大きいのまであるので火を調節しやすい、
大量に持ってきてこれで火の心配はいらなくなり
ちょうど暗くなってきたので飯の準備をして酒を飲みはじめる

ランタンとか消して焚き火の明かりだけで星を見ながら酒飲むのが最高でした!
この静かでゆっくりした時間を過ごすことは都会じゃあ味わうことのできない感覚ですね

夜も更けて焚き火用に集めた木材もなくなって
テントの中に入り3日目のルートを考えるけど、
帰るだけだし来た道ゆっくり戻ればいいやと思ったが、
夕方から雨が降る予報だったので早めに出発したかったので早めに寝ました

2日目の走行距離は180kmぐらい
平均燃費は22km/Lぐらい

3日目の朝は6時ごろに起きて、のんびりして朝飯食べる
3日目は帰るだけだが、この2日間まともに風呂に入ってないので
とりあえず温泉に行きたいと思いツーリングマップル見たら30~40kmほど
県道走れば道の駅川根温泉があるのでそこで温泉入ることにする

大まかなルートとしては秋葉神社前キャンプ場~東に進み川根温泉~
南に下り1号にぶつかったらそのまま行き来た道を戻る感じ

帰り支度をしてたら軽トラに乗ったおじいちゃんがやってきて
「お金払った?」と言われ払ってなかったので200円渡す
「今日はどこ行くの?」と言われ
「昨日、伊勢神宮行ってきて今日は東京に帰るだけです」と返して
「そうなのか、気をつけて帰りな」と颯爽と去っていった
一言ぐらいですが、こうやって知らない人と触れ合うのは旅の醍醐味ですよねー
2日目の伊勢神宮のおっさんみたく30分も話されるのは、ごめんですけどねw

帰り支度を再開して出発したのが8時前
県道を走って川根温泉を目指すんですがこれが大変!
山を越えるのでアップダウン激しいし道は狭い、荒れてる、クネクネの三拍子で疲れました
ケータイの充電切れてるし、充電あっても多分圏外だろうから
ここで事故ったらアウトだなと思い慎重に走る

無事に道の駅川根温泉に着き温泉に入る
ここはSLが見える温泉らしいけどSL通るのが昼過ぎなのでさすがに待てないので線路だけ見たw
料金は500円と安かったです
旅館とかだと設備いいけど1000円とか取られるから高いんだよね

ゆっくりして疲れとりたかったけど逆に疲れが押し寄せてきて
帰るのだるくなりそうだったし結構人いたので早めに出ました

10時過ぎぐらいに出発
帰り道お昼前でお腹が空いたので道の駅富士で桜えびとしらすの紅白丼を食べる
解凍したやつだったけど美味しかった、有名な店の生しらす丼はどれほど美味しいんだろう?

雲が多くなってきたので、ここでもゆっくりすること出来ずに帰る
順調だったんですが箱根峠で前の車がすごい遅い車で
下りの直線でブレーキ踏みまくって40kmも出ないくらいだし
カーブも10kmぐらいで曲がるし道を譲ってくれる気配もないので
アクセル回すのやめて3速で走ると30kmちょっとでちょうどいい感じなのでそれでずっと走ってたw

箱根峠超えたあたりから混んできて疲れも出てきたけど
5分でも休憩したら雨が降りそうだったので休まずに走り続けて
246号~環八曲がるあたりで限界迎えたので休憩しようとしたら
ポツポツと雨が降ってきたのでこれは本降りになる前に帰らないと!
と思い結局5時間ほど休まずに走ったから帰りが一番疲れたw

おかげで本降りになる前に帰れたと思ったけど
ポツポツ降っただけで結局すぐ止んだのでオレの頑張りは徒労に終わったよ

ゆっくり行動するために2泊3日と余裕のある日程にしたつもりだったけど
結局、時間に追われてあんまりゆっくりしたツーリングじゃなかったですねwww
それでも楽しかったし、ずっと行きたいと思ってた伊勢神宮に行くことができて
念願かなったし充実した3日間をおくれました!

3日目の走行距離は270kmぐらい
平均燃費は20km/Lぐらい

梅雨の時期になる前にあと1回ぐらいツーリング行きたいです
スポンサーサイト

byセロリ
伊勢のオッサン涙目w
これ書いた日に梅雨入りとかお前涙目ww

承認待ちコメント by-

コメント
この記事へのコメント
伊勢のオッサン涙目w
これ書いた日に梅雨入りとかお前涙目ww
2013/05/30(木) 18:59 | URL | セロリ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/05/27(火) 16:18 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://skinmilk74.blog61.fc2.com/tb.php/149-ea61c251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。